PRIVATE /GROUP LESSONS, SEMINAR,

COURSES.

 

tuvera covera schoolではレッスンの講師紹介および派遣、グループレッスンやセミナーの開催、アンサンブルが可能なtuvera covera studioでのレッスンほか外部スタジオでのレッスンを行っております。
全員が現役のプロミュージシャン、または講師としての研修を専門的に行ったプロインストラクター。ご要望にあわせたコースを選択いただくか、または専門学校の学期にあわせたコースを組むことも可能です。
お気軽にご相談ください。

​9月より、フルオンラインコースに対応いたしました。

レッスン・コース予約はこちらから。

NEWS!
 当校の石原優子インストラクターと横沢ローラ(生徒役)が富士通(FCCL)を利用したオンラインレッスン強化の取組に協力し、富士通のオンライン記者会見に登場。

マイナビほか多数のニュースにピックアップされました。
​・FCCLを利用したオンラインレッスン
​・マイナビのニュースサイト

MENU

PIANO / KEYBOARDS


INSTRUCTOR : TAKUTO KUDO アーティスティックな作編曲講座 大人のジャズピアノ講座
ロジック・DTM講座


PROFILE
北海道札幌市出身。ピアニスト /キーボーディスト / 作編曲家。 ジャズピアニストとしてはSAPPORO CITY JAZZのコンテストにて優勝し二度カナダトロントジャズフェスティバルに出場。
2017年12月に自身のバンド「オノマトペル」を結成、2018年9月にEP「ツベラコベラ物語」をリリースし、TOWER RECORDSにて全国展開。ライブツアーをしながら音楽制作、CM音楽などを提供。 作編曲家としては、弦楽四重奏(バイオリン、ビオラ、チェロ)を組み込みクラシック音楽とポップス音楽を巧妙にブレンドさせた作風を始め、エレクトロニカのような電子音楽にも通ずるアレンジも依頼が多い。幅広いジャンル・サウンドを通して、メジャーアーティストへの編曲なども行う。 演奏家としてもジャズ、JPOP、R&B、EDMなど、多岐にわたるジャンルのミュージシャンの演奏を支え、全国ツアーなどをサポートする。




VOICE TRAINING


INSTRUCTOR :
YUKO ISHIHARA




GUITAR


INSTRUCTOR : 朝田拓馬 ・ギターレッスン
(POPS/JAZZ/R&B/)
・作曲、アレンジメント
・BEAT MAKING
・BEAT BOX

父親の影響で12歳からギターを弾き始める。 2005年洗足学園音楽大学ジャズコースに入学。インプロビゼーション、作曲、音楽理論を学び、卒業時には同校の音楽レーベルSGworksより、自作曲を含むアルバムが全国リリースされた。現在はギタリスト/ボイスパーカッショニストとして、Jazz,gospel,popsを中心に様々な現場でライブサポート、レコーディングを行っており、日本を代表するジャズトランペッター、原朋直グループのギタリストとしてこれまで3枚のアルバムに参加し自作曲も収録される。 またビートメイカー、プロデュサーとしてアーティストへの楽曲提供も行なうなどジャズギタリストの枠にとらわれないマルチな活動を行っている。2018には 明治The chocolate、石原さとみ出演のTVCMのバックミュージックをギター1本で演奏し好評を博す。2019年には早見あかり、エミ・マイヤー出演の東京建物TVCMにギタリスト役として出演。




STYLE SINGING


INSTRUCTOR: YUKO ISHIHARA
発声をメインとするボイストレーニングとは別で、併用してとるクラス。
R&BやJAZZ、ミュージカルなど、特定のスタイル、こぶしまわしやリズムのとりかたなどそのジャンル特有の歌い方で曲を学んでいく。




ARRANGING


INSTRUCTOR:
TAKUTO KUDO
・弦楽四重奏、管弦、ポップスバンド、ジャズバンド

TAKUMA ASADA,
・R&B、HIP HOP、AMBIENT、ポップスバンド、ジャズバンド

LAURA YOKOZAWA
・コーラスアレンジ、アコースティックポップス




COMPOSING


INSTRUCTOR: TAKUTO KUDO , TAKUMA ASADA, LAURA YOKOZAWA




RECORDING / DTM


INSTRUCTOR: TAKUTO KUDO , TAKUMA ASADA, LAURA YOKOZAWA
ソフト:LOGIC / STUDIO ONE / GARAGE BAND 他




ENGLISH SINGING


INSTRUCTOR: LAURA YOKOZAWA

・英語の歌詞にちゃんと聞こえるように歌える講座
・発音記号を用いて専門的に教える講座




LYRIC WRITING


INSTRUCTOR : LAURA YOKOZAWA laurayokozawa.com ティーチングスタイル バークリー音楽大学形式にて教えるスタイルをとります。歌詞に正解はないため、 宿題として横沢個人の感覚で添削をするのではなく、韻のふみかたを変えたりすることで変わる感じ方などをクラスでシェアすることにより、生徒たちからのフィードバックも含め生徒の学びになっていきます。 一回のセミナーが1回(1時間など)の場合から3回、5回など時間に応じて授業内容を変動させます。 ・英語の韻の踏み方、韻を踏むことによる歌詞の伝わり方の効果など 20〜60分 ・よい英詞の代表例を参考に解説 20〜60分、時間に応じて例の数を増やす (バークリーの場合は2時間の枠を2コマ以上) ・宿題形式、または過去の生徒の作詞などから、良い点、直したほうがいい点などを授業として講義 (バークリーの場合は2時間の枠 x 8レッスンほど) 横沢ローラプロフィール 学生時代にジャズ研究会でドラマーとしての活動を経たのち、ボストンのバークリー音楽大学にてJAZZ、R&B、ゴスペルのシーンを学ぶ。日米を行き来し、2011年に帰国後、ボストン、ニューヨークのミュージシャンたちとレコーディングをした自身のアルバム2枚をリリース。2012年末には、アレンジャー、キーボーディストの安部潤氏プロデュースでジャズ・フュージョンの名曲をリアレンジしたアルバム「Fusion-O-Potamus」をリリース。 ライブでは、チャーリーパーカーのジャズスタンダード曲にコミカルなリリックをつけたり、ジャズや古いR&Bのリズムにのせ、歌詞の主人公が猫や犬といった世界観も支持が高い。チェロ弾きに恋するクモの話。シロツメクサとカエルの話。ゴミ捨て場の家具の山に住む一匹の猫の話。世界一の男と結婚しようと思っている蚊の話…。 洗練されつつもあどけなさを感じさせる独特な歌声でストーリーを歌にして伝える。 その世界観を形にした、飛び出す絵本のような立体CDジャケットや、オリジナルアクセサリ、曲に絵をつけたオリジナル曲のPVなどクリエイティブな作品も作り続ける。ドリランド(ゲーム)、サンリオ、トヨタなど数々のCMにも歌唱で参加。 英詞について 横沢がバークリー音楽大学にて最も時間を費やし、同大学教授Pat Pattisonに師事して集中的に学んだのは英詞である。英語のリズム、母音と子音を理解した上で韻を踏むこと、韻の踏み方の種類や効果について、全授業と個人レッスンを経て帰国。 本来は歌唱で雇われるCMに、英詞の作詞や、ネイティブの英語を話すシンガーを派遣する事務所からの英詞の添削依頼などを請け負うことが増え、現在は作詞家としても活動。 作詞・添削として関わったCM曲は100曲以上に及ぶ。 代表例: 英詞作詞 日向市ブランディングソング https://youtu.be/WsMU4OFnSeQ 郵便局 みまもりサービス https://youtu.be/-FDrxYK77-U 日本通運 侍ジャパン https://youtu.be/I6ZlXSqtNfw 内閣人事局 kasumi (歌唱も横沢) https://youtu.be/o9LnN21XJnM 監修:歌唱 楽天スーパーセール https://youtu.be/_Ond7E_McMU Volvo v60 estatae https://youtu.be/kHCxZ-qhN9k




GOSPEL STYLE CHOIR


INSTRUCTOR: YUKO ISHIHARA, LAURA YOKOZAWA

米国ボストン本場のゴスペルクワイアでの経験から、ゴスペルミュージックのスタイルにポップス曲をアレンジ。
楽譜は使わず口頭で繰り返しながら教えていく本場のスタイル。
グループレッスン。 コロナ禍ではオンラインクワイアも実施している。





STUDIO 予約

ご予約のご案内アカウントをお持ちの方は直接google calendar にてご予約ください。​初めてのご利用の方はこちらからご依頼ください